ALLIGATOR Ventilfabrikについて

brand

ALLIGATOR Ventilfabrikは、タイヤバルブメーカーとして
1920年に誕生して以来、長期的視点をもって市場ニーズを重視しながら、時宜にかなった、柔軟な行動で、実績を積んでまいりました。
現在、ALLIGATOR-EHA-STOMILは、自動車業界で広く認知された三大ブランドとなるまでに成長を遂げ、自動車用バルブの世界シェアは30%以上、世界63カ国、1,300社以上のお客様に製品を提供しております。
ドイツの歴史的技術を基に、環境にも考慮して製造された高品質の製品を、世界6ヶ所(独、ポーランド、米、韓、中、日)にある営業拠点との連携のもと、お客様のご要望に最適な形式で提供することで、自動車の安全性と業界の発展に貢献していきたいと考えております。

事業内容

自動車用(乗用車、トラック、バス)、農業機械用、自転車用タイヤバルブ、工業用バルブ、ツールの開発、製造、販売
量産品から少数の特殊品まで、お客様のご要望に合わせて、幅広く対応しております。
下記はその一例です。

事業内容

ALLIGATOR製品採用企業

自動車関連企業

スズキ株式会社、本田技研工業株式会社、トヨタ自動車株式会社、三菱自動車工業株式会社、いすゞ自動車株式会社、
三菱ふそうトラックバス株式会社、BMW AG、Audi AG、Volkswagen AG、Adam Opel GmbH、Ford Motor Company、
Hyundai Motor Company、General Motors company、Chrysler Group, LLC、Volvo Car Co.、Bentley Motors、
Schmitz Cargobull AG、DAIMLER AG、MAN AG、DAF Trucks NV、Leyland Trucks Ltd.、TRW Automotive、BERU AG、
LEAR Co.、LDL Technology、MANDO Corporation、Hyundai Mobis Co., Ltd.、WABCO

タイヤ、リム、ホイール関連企業

株式会社ブリヂストン、横浜ゴム株式会社、株式会社レイズ、Continental AG、Hankook Tire Co.,Ltd、Pirelli & C.、
MICHELIN Corporate、Goodyear Tire and Rubber Company、BBS、Autohaus Lorinser GmbH & Co、
Hayes Lemmerz International. Inc.、Alcoa Inc.

アフターマーケット関連企業

株式会社チップトップジャパン、Stahlgruber GmbH、WURTH、TROST Auto Service Tehchnik、PIEPER、PROVAC、
RIVOLTA、HALTEC、Safety Seal、REMA TIP TOP、Myers Tire Supply

品質/開発

ALLIGATORの製品は、DIN EN ISO 9001:2000、VDA6.1および ISO TS 16949:2009に準拠した高い品質を誇っております。また、現状に満足することなく、さらなる高みを目指した技術革新に努め、新たな製品開発にも挑戦し続けており、空気漏れ、劣化、耐性、引張強度等を検証する多種多様な試験機を活用して、製品機能や品質の確認・向上に努めております。ご要望に応じて、製品専用、お客様ご指定の検査試験も実施しております。

工場設備

ドイツおよびポーランドに立地する工場では、製品の機械加工、加硫加工、メッキ加工、洗浄・脱脂処理、組立・取付等を全自動式で行っており、全行程は完全にモニターされております。4,000種以上の製品に加え、お客様のご指定に沿った製品製造のために、部品および半製品、スチール、真鍮、アルミ、ゴム等原材料を多数在庫しております。

拠点

生産拠点

ドイツ ギンゲン・ブレンツ
ポーランド ネクラ

営業拠点

日本 大阪
韓国 ソウル
中国 上海
米国 ミネソタ州プリマス

世界地図

ALLIGATOR JAPANについて

社名 ALLIGATOR JAPAN株式会社
所在地 <本社>
〒559-0034 大阪府大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル
<物流倉庫>
〒518-1141 三重県伊賀市菖蒲池2773
代表者 代表取締役 金子 直樹
設立 2008年12月2日
資本金 1,000万円
取引銀行 三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、百五銀行

アクセス

アクセス