ALLIGATOR社 メタルバルブ

ドイツ製、ISO16949認証

ドイツ製、ISO16949認証のAlligator社の品質は、様々なレースシーンで採用されることがあり、また日本国内においてホイールメーカーに採用されることもあります。

アリゲーター社 ASC によるメリット

ASCとアリゲーター社の空気漏出防止コンセプトのことです。

  • 取り付け時、バルブキャップは取り外す必要がありません。
  • プラスチックディスクがリムを保護します。
  • 最高125℃まで耐久性があるシーリングを施しています。
  • 丸いバルブベースが、取り付けの際のタイヤへの損傷を防ぎます。
  • 標準的なツールで組立てや解体を簡単に行うことができます。
  • 使用期間中、耐圧性を維持します。
  • 遠心力がかかっても、バルブは動きません。
  • より高い耐性により、リム表面の損傷を防ぎます。

対応力を極めた自動車用のメタルバルブです。

自動車の走行性能が向上するとタイヤへの負担も増えていきます。
そこでバルブの安全性、耐温基準の更なる向上や、空気圧に対する性能の向上を求める声が高まっています。

ALLIGATOR ASC 

まったく新しいシーリングコンセプト

ALLIGATOR社の新しい空気漏れ防止コンセプトです。従来の金属バルブでは、ゴム製のシーリングを通して行われていました。経年劣化による効能低下により、シーリング性能も下がっていき、バルブが緩んでしまいます。ALLIGATOR ASCではバルブがホイールに完全に固定されるため、外部からの影響を受けずに、安定したシーリングが可能です。

簡易な取り付けによりコスト削減、トラブルの影響を抑えます


リムへの取付けを簡素化したOEM構造。
統合リム、保護ワッシャーで、個別の取り付けは不要です。
取り付け、取り外しの際、特別な道具は不要です。

品質について

国際基準ISO16949

ALLIGATORの工場は国際基準ISO16949を取得しており厳しい品質管理されています。万一リコールなどの問題の際もISO16949に沿って行動します。

そして義務である製造者責任保険に加入しています。

またEuroの法律に準拠し有害物質を有していませんので安心して使用頂けます。

back